犬小屋(ウチ)のお預かり犬・グルーミングボランティア日記
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[11/01 dona]
[11/01 れんまま]
[10/29 細君]
[10/29 dona]
[10/28 み~]
[10/28 ナナママ]
[10/23 キッカ]
[10/21 れんまま]
[10/21 dona]
[10/20 Charo(SK)]
カウンター
プロフィール
HN:
パピ
性別:
非公開
最新TB
バーコード
アクセス解析
1  2  3 
卒業犬のヴィントくんが、
9月18日に、亡くなりました。

最後の3、4ヶ月は悪性リンパ腫で闘病していたそうですが、穏やかなお顔で、旅立ったそうです。














大都心で多頭暮らしだったヴィントくん。
優しいご夫婦にもらわれて、
過ごしやすい環境、きめ細かなお手入れ、家族旅行、ひとりっ子で愛情独り占め、、と、
たいそう幸せだったに違いありません。

穏やかで、周りもみているヴィントくん。
我が家にいたのは、ほんの一ヶ月くらいでしたが、
楽しい暮らしを、私にもプレゼントしてくれました。

ヴィントくん、ありがとう♪


無責任な飼い主がいる一方で、ヴィントくんの家族のように、全てを受け入れ、最期まで大切にしてくれた心優しい里親さまがいる事に救われます。感謝。

いつも、丁寧なケアをしてもらっているヴィントくん。

うちにいた時も、私にスリスリされて困り顔。
でも、受け止めてくれたね。

困ったなぁ~といいつつ、幸せだといいなぁ。


★M様からのお便り

ご無沙汰しています。
早々に梅雨はあけましたが大変な災害がおこってしまい、わん達が心配です。
ヴィントはだるそうです。
緑内障を発症して2年経過した去年の暮れに、正常だった右目も緑内障になってしまい
殆ど見えなくなってしまいました。
視力を失ってもあまり困らない、そんな話を聞きますがヴィントにはまるで当てはまりません。
とても困っています。彼は。
代表とぱぴさんが連れてきてくれた時から、レイアウトは何も変えていないのに困っています。
少なくとも見えなくなるまで3年半はあったのにどういうことなんでしょう!
危なくないようにテーブルの脚などには緩衝材を巻いたりしていますが、ヴィントはそもそもとても
用心深いのでがんがん歩いたりはしません。
トイレ、おやつ、ご飯と毎回介添えしてお連れしています。
日に何度となく同じルートで目的地に向かっているのに、半年過ぎても1人でたどり着けません!
すぐ近くなのに謎です。
心臓は比較的丈夫そうなので、私たちは腑に落ちないですが当分道案内をさせてもらいます。
長時間の乗車が緑内障のせいか嫌いになってしまい、お出かけは難しいですが、おいしいものを
食べることを楽しみに生活してもらおうと思ってます。
保護犬のお世話、ありがとうございます。
モーイくん、きれいな明るい毛。
お顔も可愛いですね。
狆にちょっと似てるかな。
写真添付します。
年を重ねたヴィント見てやってください。
たまに寝起きがチューバッカに見えます。


ヴィントくんちから、幸せ報告が届いていますemoji


☆おたより



ヴィントは案外暑さに強いようで、朝の散歩(5時半で25℃位)では殆ど

はぁはぁしないで歩いています。
先代のシーズーはとにかく暑さに弱かったので、ヴィントにはびっくりして
います。

近況ですが、相変わらずのキャベツの芯ネタです。
ヴィントは嫌がるかもしれないけど、年を重ねて消化のことなど考え、
芯を小さくカットして与えるようにしました。
それでもヴィントは普通に食べていたのですが、もしかしたら大きいまま
食べたいかな、我慢してるのかなと思い以前のようにカットしないで出してみました。
すると、食べないで私を見上げるのです。
なの で、カットしてあげたら食べました!
その方が食べやすいようで、一件落着です。
シーズーさんは、楽なことはどんどん受け入れる気がします。

緑内障は現状維持ですし、ぺてぺてしたりはしますが歩いていますし、
心臓はベトメディンが追加されましたが、さして状態は変わりません。
概ね大丈夫です。
まだまだいけそうです(^^♪




☆ ☆ ☆

さわやかな風景ですね~!

ヴィントくんも言いたいこと言って、楽しくすごしているようで、
ほっこり幸せな気分になりました!


ヴィントくんから、幸せ報告いただいています♪

☆Mさまからのお便り
ヴィント、2月13日でめでたく13歳になりました♪


寝ている時間が増え、年寄じみてきています。
散歩も好き(クンクンが)ですが、とにかく食べることが1番です。
目を覚ますとキッチンの入り口に向かい、おやつやご飯を待っています。

緑内障も心臓もほぼ変わりなく過ごせています。
残念ながら皮膚も変わらずで、試行錯誤しています。

昨年は初めてリフトに乗りました。
写真添付しますね。
13歳のヴィント、まだまだ新しいことできそうですよ。







素敵な風景〜〜☆
家族一緒♪
気分良さそうですね!

幸せだね!ヴィントくん!

そういえば、我が家でも、
むーさんより先に、ご飯の気配に気づいて、いち早く現れてたなぁ〜

ヴィントくんが我が家にいた年齢は、
現在のツバサくんと同じ。
ツバサくんも、3年後は、こんな素敵な幸せ報告くれますように、
張り切っていこ〜〜☆


プヨンちゃんも、
幸せにな〜〜れ♡

P パーマネント、なんなら
P パンチパーマ
A 新しいヘアーでキャラ変いかが?
P プヨンちゃん

郵便局のいつものおじさんが、ピコ太郎に似てるんだよなぁ
(誰とも共有できないけど〜)

先日、卒業犬ヴィントくんの里親M様より、
お便りいただきました♪

もう2年経つのですね〜。
せっせとお世話するパパさんと、お世話されるヴィントくんの表情が想像できて、ニンマリしてしまいます(*^_^*)
では、かわいいお写真とともにみてください☆



ヴィントが家族になって昨日で二年がたちました。
一緒に保護していただいたお仲間は
次々とお空へ昇ってしまい命の儚さを感じています。

ヴィントは12歳を過ぎ、だんだん細くなってきました。
毛量も少なくなってきてロンゲにしたくてもロンゲになりません(泣)
ブラッシング好きの主人は夜毎ヴィントの肌にセラミドを塗りたくっています(笑)


心臓はフォルテコールを服用していますが、レベルは3/6と変化はありません。
最近、ちょっと気になる息づかいをするので
近々、専門医に診てもらおうと思っています。
残念なことに昨年暮れに緑内障を発症してしまい
左目は見えなくなってしまいました。
幸い、痛みはないようなので
現在は眼科専門医指導のもと、様子を見ている状態です。


日常生活においては、最近のブームはキャベツの芯です。
夕食前のクレクレがうるさいので何となく渡してみたら
何故だかすごく気に入ってしまい、日々催促されています。
もっといいものをを食べさせているのに「何だかなー」って感じです。

家に来た当時の医者の見立てで、この子は歩けなくなると言われた”ヴィント”
2年たってもしっかり歩いています。
皮膚は一進一退を繰り返し、治してあげられませんが
元気で食欲もあります。


こんな感じでやってますので安心して下さい。



ϵ( 'Θ' )϶ オマケ ϵ( 'Θ' )϶
わが家にいた頃のヴィントくん(右奥)
卒業犬ラムくん(仮名ムト)と。

結構いいコンビだったと思います。
多頭飼いの幸せを感じていました〜♪