犬小屋(ウチ)のお預かり犬・グルーミングボランティア日記
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 15
16 18 21 22
24 28 29
最新CM
[04/27 れんまま]
[04/26 細君]
[04/22 里佳]
[04/20 細君]
[04/18 細君]
[03/27 みるねぇ]
[03/22 もん母]
[03/22 もん母]
[03/03 りーまま]
[02/14 細君]
カウンター
プロフィール
HN:
パピ
性別:
非公開
最新TB
バーコード
アクセス解析
151  150  149  148  147  146  145  144  143  142  141 
ノフは、去年の五月に保護センターに収容され、その後、シーズー保護団体Angel's taleに保護されました。
悪性リンパ腫が発覚したために、一度も里親募集したことがありません。

時々、もし、悪性リンパ腫がなかったら、里親さん見つかったかなぁ?と考えることがあります。
そして、正直、難しいのでは、、、という考えに行きつきます。

ノフは、人と暮らす犬がすることをやらない。
できないというより、概念がないようなのです。

飼い主という概念がない。
ネコという概念がない。
散歩で人や犬に出会うという概念がない。
手からオヤツがもらえるという概念がない。

威嚇してくる犬もネコも、話しかけてくれる人も、ノフには電柱と同じ。
ぶつかったらよけるだけ。

推測になりますが、社会化期をケージの中でのみ過ごしたのではないかと思います。そうだとしたら、残酷です。
または、生まれつきなのでしょうか。
薬の副作用もあるかもしれません。

ノフが上手にできる感情表現は怒るということ。生命の危機に直結するからだと思います。

当たり前と思っていた、ほんとに些細なことも、犬との共通認識があるからこそ成立しているんだということに気づかせてくれました。

ノフはこれまで、私にシッポを振ってくれたことはありません。
これは悲しい事実ですが、ノフなりに、今の場所に安心して過ごしている姿を見せてくれています。
いつか、ノフの世界の登場人物になれるでしょうか。
(今のところ、ノフが大嫌いなグルーミングを時々やりだすエキストラかな)
そして、ノフが奇跡的に運命の人に出会い、一気に感情が開花することを少しだけ夢見ています。
ノフなら、やりそうな気がします。


ミラクル☆ノフ


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
 にほんブログ村

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ノフ君の世界
2011/08/13(Sat)08:39:30
とても広くて
希望に溢れていて
想い描くと楽しみです

ノフ君
お散歩ダッシュは早いけど
マイペースだもん
パピママがきっと気づかないペースで
進化してってるのかなって思います
でもっ
劇的なミラクルで、いつかパピママを驚かすのかも~
[編集]
希望
2011/08/14(Sun)00:14:30
私さん、ありがとうございます(^-^)
ほんとに希望が溢れていますね。保護犬みんなにも溢れています。
ノフ流のやり方の進化を見逃さないようにしなきゃー!
パピ [編集]
わかる気がします。
2011/08/16(Tue)12:38:33
ハピくんにも、似たようなところがありますよ。
最近、やっと、私が外出先から帰ったことがわかると、少しだけ尻尾をフリフリしてくれることがありますが、まだまだ、私の知らない世界にいるような感じです。やはり、何だか寂しいです。
でも、自分が安心していられる場所だとは、わかっていると信じています。
ただただ、苦痛なく穏やかに時間が過ぎて行くことをありがたいと感謝しながら、今日もすごしています。

マリだって、まだ、安心しきっていないようなところがあるんですよ。

里親会で会いましょう。
ハナママ [編集]
つい欲が
2011/08/17(Wed)01:46:05
ハナママさん、ありがとうございます。
みんな、どこか不安を拭いきれないところがあるんですね。
でも命がある。
そうですね。この事に感謝しなければ。
元気ならそれで良し!と思いつつ、つい、欲が出てしまいます。
パピ [編集]
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆