犬小屋(ウチ)のお預かり犬・グルーミングボランティア日記
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[03/26 スーパーコピー アクセサリー 激安]
[03/20 細君]
[03/18 れんまま]
[03/18 キッカ]
[03/17 細君]
[03/05 れんまま]
[02/20 れんまま]
[02/10 れんまま]
[02/04 キッカ]
[01/23 れんまま]
カウンター
プロフィール
HN:
パピ
性別:
非公開
最新TB
バーコード
アクセス解析
1749  1748  1747  1745  1744  1743  1742  1741  1740  1738  1737 
シリちゃんが亡くなりました。



どこか、ハラミちゃんと似ていたシリちゃん。

年齢が同じくらいで、
皮膚トラブルがある女の子。

自分の気持ちをハッキリ伝える。
ツンデレ。
賢くて、一緒に暮らしやすい。

写真は、今年の2月の里親会でのツーショットです。

保護時は、かなり太めなのに、栄養失調の状態だったシリちゃん。
一体、どんな飼われ方だったんだろう。

しゅんママさんのきめ細かなケアで、キレイな肌になっていきました。

最後の最後まで、嫌なことは嫌と、ハッキリ伝える気丈なシリちゃんだったそうです。

すべてから解き放たれて、、
シリちゃん、どうか安らかに。

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
2019/12/10(Tue)22:34:00
シリちゃんは一本筋が通った凛とした子のイメージが強いです。最後まで頑張って本当にお利口ちゃんでした。今は色々なものから解き放たれて自由に走り回っていますね。
れんまま [編集]
無題
2019/12/11(Wed)09:09:08
シリちゃん、気丈なお嬢さんだったんですね。
初めて見たとき、泣いているような、何かを訴えているようなお顔に胸が痛くなり、少しでも楽になってもらえればとご支援させていただいたのを覚えています。
幸せになってほしかったけれど、しゅんママさんの元で、愛情たっぷりにケアしてもらってシリちゃん感謝して旅だったと思います。
今は苦しみもなく身軽になって、虹の橋で楽しく暮らしている事と思います。
ご冥福をお祈りします。
ムーさん改め レベッカ [編集]