犬小屋(ウチ)のお預かり犬・グルーミングボランティア日記
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 6 7 9
12 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[12/14 み~]
[12/11 細君]
[12/06 れんまま]
[12/05 ナナママ]
[12/04 チャオお姉ちゃん]
[12/04 れんまま]
[11/28 み~]
[11/24 NONAME]
[11/01 Yumei]
[11/01 ムーさん]
カウンター
プロフィール
HN:
パピ
性別:
非公開
最新TB
バーコード
アクセス解析
282  281  280  279  278  277  276  275  274  273  272 


★右目
4月24日の保護当時、涙の量が極端に少なく、ドライアイ、角膜炎、白内障と診断され、
点眼 ヒアール(保湿)
点眼 ファルキサシン(抗菌)
眼軟膏 ヴィジョケア(催涙作用)
の三種を使ってきました。
点眼は日に四回。
眼軟膏は日に二回。

ファムはいつも、全てをとてもおとなしくさせてくれます。

左手をアゴに添えて、右手で点眼したり、下まぶたを下へずらして見えた結膜に軟膏を付けてから、まぶたをパチクリパチクリ、指で二回ほど瞬きさせます。
全く抵抗しません!

5月29日の再診で、涙の量が改善され、
二種を継続することになりました。
点眼 ヒアール(保湿)
眼軟膏 ヴィジョケア(催涙作用)

寝ている時も目をつぶっているし、目ヤニも普通のコと同程度です。

再診は二ヶ月後を予定しています。

★左目
過去になんらかの病気の結果(破裂するまで放置?破裂したのに放置?ひどい~)、自然に萎縮した状態です。
真っ白になっていて見えていないようです。
眼球が小さい分、まぶたが余り、下まぶたが垂れ下がって結膜が見えています。
現在、特に症状はなく安定しています。


★★お伝えしたいこと
ファムはおとなしく目のケアをさせてくれるし、視力は片目ですが、日常的に不便してない様子なので、特別に気を使ってません。
左目の形状が通常でないことなんて気にならないほどに、性格からにじみでる可愛らしさに溢れています。
点眼の度に、アゴに手を添えた時の感触とファムが身を委ねてくれる感じは、とても気持ち良く癒されます。


ファム(仮名・オス・推定5〜6才)Angel's Taleの保護犬❤
ずっと一緒にいてくれる家族を募集中

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

ファムのプロフィール
下記のサイトを見てくださいね!
★エンジェルズ・テイルの里親募集中のわんこ



◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆