犬小屋(ウチ)のお預かり犬・グルーミングボランティア日記
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6 8 9
10 11 12 15 16
18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/21 細君]
[06/21 あねもね]
[06/20 れんまま]
[06/17 れんまま]
[06/15 み~]
[06/14 細君]
[06/13 細君]
[06/10 ムーさん改め レベッカ]
[06/09 れんまま]
[06/08 細君]
カウンター
プロフィール
HN:
パピ
性別:
非公開
最新TB
バーコード
アクセス解析
75  74  73  72  71  70  69  68  65  64  63 

先日、外出から戻ってきたら、家の前にある砂利が、道路に大散乱していました!
2軒となりまで飛び散って、これまで見たこと無い光景。
そして家の前には、近所の子供達がいて、

「私たちじゃないんです。白い猫が暴れて、砂利を加えてどこかに行きました!」

と報告。
それを聞いた瞬間、「白猫さんの逆襲…!?」と思いました。

それは、数週間前、、、
ノフと散歩から帰ってくると、行く手に、この辺を縄張りとしている白猫さんがいて、すごい剣幕で鳴いていました。
どうやら自分の縄張りに入ってきたクロネコを追い払いたいみたい。

ノフと一緒に、だんだん近づいてしまうと、チラッとこっちを見た白猫さん。
でも、引き続き、白猫さんはクロネコを威嚇しつづける一方、
ずんずん、ずんずん、スピードを緩めず近づくノフ。

ついに、

ボンっと、ノフが白猫さんのお尻にぶつかったんです!
さすがにビックリした白猫さんは、建物の影に逃げていきました~。
(振り返りながら)
たぶんその時の白猫さんと私の気持ちは同じだったと思う。

「ふつう、ぶつからないでしょ~~!!」 (白猫さんと私の気持ち)

さらにビックリなのは、ぶつかった後に、何事も無かったかのように、ずんずん、ずんずん、進むノフ。
ほんと、何事も無かったかのように…

ノフは、気にしないタイプです。
というか、いくらなんでも、気にしなさスギだよ。
逆襲なんて通じなーーい。
白猫さんさえ、見たことないって言いそう。

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆